阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手予想と結果など!

スポーツ

10月26日(月)に2020年度新人選手選択会議、通称「プロ野球ドラフト会議」が開催されます。

当記事では「阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手予想と結果など!」と題して

  • 阪神タイガースドラフト会議2020の結果
  • 阪神タイガースドラフト会議2020の指名選手予想

についてまとめてみました。

阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手の結果速報

阪神タイガースドラフト会議2020の結果を速報形式でお伝えします。

順位名前(所属)
1位佐藤輝明(近畿大)
2位伊藤将司(JR東日本)
3位佐藤蓮(上武大)
4位榮枝裕貴(立命大)
5位村上頌樹(東洋大)
6位中野拓夢(三菱自動車岡崎)
7位高寺望夢(上田西高)
8位石井大智(四国IL高知)
育成1位岩田将貴(九産大)

阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手の予想

【阪神】昨年は1位から5位まで将来性豊かな高校生を指名したが、今年は即戦力の野手と投手が中心になりそうだ。1位候補には近大・佐藤、早大・早川、トヨタ自動車・栗林らが挙がる。地元兵庫出身の佐藤にはスカウトが集結し、ひときわ熱視線を送っている。

引用元:近大佐藤や田沢の名も/12球団ドラフト戦略まとめ

1巡~3巡指名選手予想

1位2位3位
佐藤輝明
(近畿大/内)
伊藤大海
(苫小牧駒澤大/投)
大江克哉
(NTT西日本/投)
榮枝裕貴
(立命館大/捕)
関本勇輔
(履正社/捕)
中森俊介
(明石商/投)
西川僚祐
(東海大相模/外)
藤原隆蒔
(三菱重工神戸・高砂/外)
内山壮真
(星稜/捕)
栗林良吏
(トヨタ自動車/投)
来田涼斗
(明石商/外)
小林樹斗
(智辯和歌山/投)
森浦大輔
(天理大/左)

<1位は外野手・佐藤輝明で確実?>

2020年度の阪神タイガースは兵庫出身の野手・佐藤輝明(近畿大)を1位獲得で動くと予想。

しかし、オリックスバファローズが1位指名を明言しており、抽選になることは確定しています。

抽選で外れた場合の外れ1位として、投手・早川隆久(早稲田大)狙うと予想してみましたが、恐らく1巡目の12人以内に他球団が獲得すると仮定して投手・栗林良吏(トヨタ自動車)を狙うと予想。

2020年は即戦力を期待する球団が多いと予想して、投手・栗林良吏(トヨタ自動車)を獲得できなかった場合は、投手・中森俊介(明石商)をリストアップしました。

<2位は外野手か投手?>

1巡目で野手・佐藤輝明(近畿大)を獲得した場合は投手を狙うと予想して、伊藤大海(苫小牧駒澤大)または大江克哉(NTT西日本)をリストアップ。

もし1巡目で抽選に外れ、投手・中森俊介(明石商)を獲得した場合は、野手獲得のため、外野手の西川僚祐(東海大相模)または藤原隆蒔(三菱重工神戸・高砂)を狙うのではないかと予想しました。

また、2巡目で両選手を獲得できなければ、外野手・来田涼斗(明石商)または投手・小林樹斗(智辯和歌山)を狙うと予想して選出してみました。

<3位は捕手または外野手?>

1巡目で1位・2位を順調に獲得した場合、3位には捕手を狙うと予想して、捕手の榮枝裕貴(立命館大)と関本勇輔(履正社)をリストアップ。

この2名なら捕手・関本勇輔(履正社)(父・元阪神の関本賢太郎)を選ぶ可能性が高いです。

もし獲得できなかった場合として、捕手の中でスカウトの評価が高い内山壮真(星稜)を選出。

3巡目で予想した選手を獲得した場合は、左投手・森浦大輔(天理大)と予想してみました。

スカウト評価



スカウト評価



▼畑山チーフアマスカウト(18/4/17)
「素晴らしい。近大出身の糸井(阪神)にも負けないくらいの飛距離」
▼畑山チーフスカウト(18/4/18)
「飛ばす力は大学トップレベル。飛距離は大学時代の(近大OB)糸井、林威助にも負けない」
▼畑山チーフスカウト(18/4/18)
「大学(近大)時代の糸井と双璧。負けないぐらいの飛距離がある。スローイングがいい。外野もできる」
▼球団関係者(19/11/14)
「順調なら1位で競合する可能性がある。飛距離はプロに入ってもトップレベル」
▼畑山統括スカウト(20/1/15)
「将来の軸になりうる打者はそうはいない。最上位候補ですね。昔と違って今の広い球場での柵越えはすごいこと。野球への取り組み方もいいし、楽しみな素材です」
▼渡辺スカウト(20/1/15)
「外野が守れるし、左の大砲候補として楽しみ。これだけ体があってバットが振れる選手は、上位候補の対象になるでしょう」
▼渡辺亮スカウト(20/4/06)
「反対方向にも、しっかり打球を飛ばせる。全国的に見ても長距離打者は少ないし、いろいろなポジションを守れるのも魅力。」
▼畑山統括スカウト(20/4/14)
「飛ばす力もあるし、プレーもダイナミック。見ていてワクワクするような選手」
▼渡辺スカウト(20/6/15)
「今日は初日なんで。試合でいいところを見せてもらえれば」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/9/05)
「スイングスピードがあるし、当たれば飛ぶ。何より振れるところがいい。守れるし、足もあるし、スケールが大きい選手」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/9/06)
「見た感じは糸井(阪神)だよね」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/9/12)
「(バットの)芯でとらえた打球はプロレベル。パワーがある。タイミングが取れていなかったが、工夫しながらスイングができているし、コンパクト気味に振っても、あれだけ飛ばす。打ってないときにしっかりと(三塁を)守れている。プロでもレギュラーで出る選手はそういうところも大きい。きょうは良いものを見せてもらった」
▼渡辺スカウト(20/9/04)
「雰囲気が出てきている。ああいったチャンスで打てるところがいい」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/9/26)
「警戒されている中での打席でも我慢して、自分からストライクゾーンを広げて打ちに行っている訳ではない。タイミングとかの問題と思う」
▼渡辺スカウト(20/9/27)
「少ない甘い球を一振りで仕留められるのは能力が高い証拠」
▼渡辺スカウト(20/9/28)
「逆方向にあれだけ飛ぶのはやっぱりパワーがある」



▼平塚スカウト(20/4/29)
「モノはいい。もっと活躍してもいいのかな」
▼畑山統括スカウト(20/9/20)
「カットボールで投球の幅も広がっている。(大学生では)トップクラス」



▼筒井スカウト(20/8/02)
「ストレートでも変化球でも、しっかり腕を振れる。上のレベルでも時間はかからないと思う」
▼筒井和也スカウト(20/8/02)
「貫禄ですね。体の馬力は奥川(恭伸=ヤクルト)より上だと思います」
▼畑山統括スカウト(20/8/13)
「愛知の独自大会も見ているが真っすぐの強さ、スピード、変化球の精度は高校生でトップレベル。近年の上位の投手と比較しても遜色ないレベル。(コロナ禍で)春からそれほど試合をこなせていない中、終盤でも150キロの球を投げられていた。スタミナ面もしっかりしている」



▼熊野輝光スカウト(20/4/05)
「中森君は、(高校生では)去年の奥川(ヤクルト)みたいな存在。フォーム、球速、制球力が安定しており、さらに体が大きくなればプロでエースになれる逸材。現段階のタイプとしては菰野高時代の西勇に似ています。肘の使い方が柔らかく、フォームにしなりがあり、制球力が良い。体が大きくなれば、もっと球速も上がる。将来的に、すごく楽しみな上位候補と言えます。」
▼熊野スカウト(20/6/27)
「力があるのは分かっている。実戦不足の中で投げているし、スピード、制球的にも問題ない。上位候補という見方」
▼熊野輝光スカウト(20/7/04)
「変化球がいいのはわかっているので、真っすぐがくるともっと良くなると思う。でも、何の心配もないですね」
▼和田豊TA(20/7/24)
「中森君は高校生ではトップクラス。フォームがしっかりしていて安定感がある。来田君はいつでもファーストストライクから振る準備ができている」
▼熊野スカウト(20/8/02)
「きっちり低めに投げられている。言うことないのでは。ちょっと力をいれた時もアウトローにしっかり投げられるのは素晴らしい。常に安定感抜群。」
▼和田豊球団本部付テクニカルアドバイザー(20/8/05)
「チェンジアップが良かった。甲子園(の交流試合)でどういう投球をしてくれるか楽しみ」
▼畑山統括スカウト(20/8/16)
「彼らしいクレバーな投球。両コーナーへの真っすぐの制球、変化球を低めに集めるという彼の持ち味が出ていた。プロで勝つための要素を兼ね備えている印象」



▼畑山俊二アマスカウト統括(20/3/30)
「150キロを投げる力があるし、スタミナもある。即戦力として評価できる。順調にいけば上位候補でしょう。面白い素材。しっかり見て行くことになる」
▼筒井和也スカウト(20/4/07)
「(昨年11月、日本選手権を視察して)即戦力候補ですね。投げるボールがいいのはもちろん、何と言っても一番はタフなところがいい。大学時代から肩肘を理由に離脱したことがなく、ローテーションを守って30勝以上。加えて、もともと遊撃手でフィールディングが良く、打撃もいい。センスがある選手と言えます。」
▼筒井和也スカウト(20/7/16)
「総合力が高い投手。これからだと思います」
▼和田TA(20/9/17)
「スピード、コントロールともに申し分ない。間違いなく上位じゃないと取れないでしょうね」



▼葛西スカウト(20/7/25)
「変化球は多彩でストレートもしっかりとしている。完成度は高い」



▼畑山統括スカウト(20/4/23)
「元々肩は強いし、打撃も良くなっている。特に勝負強いし、キャプテンもしているからね」
▼和田TA(20/7/19)
「スイングはシャープなんだけど見極めがいい。際どいところを見極めて、ストライクゾーンに甘くきたところを確実にヒットにしていたから。あの見極めが武器。そういうところがお父さんに似ている」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/7/26)
「しっかり見極めて、ストライクゾーンに来たタマを打ち損じしないで1球で仕留める。広角にね。バットコントロールがいい」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/8/08)
「1球もムダにしないという向上心が見える」
▼和田テクニカルアドバイザー(20/8/08)
「何番でも自分の仕事に徹していた。見極めもよく、ストライクゾーンをひと振りで仕留められる。そういうところはお父さんに似ている」
西


▼吉野スカウト(20/5/22)
「(1年夏予選での左翼場外弾は)今でも頭に残っている」
「(年明けの練習を視察して)全体的によくなっている。振りも強くなっていた」

スカウト情報

リストアップ

1位< 右投手 >
高橋宏斗(中京大中京)
中森俊介(明石商)
栗林良吏(トヨタ自動車)

< 左投手 >
早川隆久(早稲田大)

< 内野手 >
佐藤輝明(近畿大)
上位
候補< 右投手 >
伊藤大海(苫小牧駒澤大)

< 捕手 >
関本勇輔(履正社)

< 外野手 >
西川僚祐(東海大相模)
藤原隆蒔(三菱重工神戸・高砂)

視察情報あり


大学生・社会人高校生


伊藤大海(苫小牧駒澤大)
大道温貴(八戸学院大)
宇田川優希(仙台大)
入江大生(明治大)
高田孝一(法政大)
平内龍太(亜細亜大)
小郷賢人(東海大)
森博人(日本体育大)
木澤尚文(慶應大)
打田雷樹(大阪学院大)
大曲錬(福岡大・準硬式)
益田武尚(北九州市立大)
大江克哉(NTT西日本)
西田光汰(JR東日本)
川瀬航作(日本製鉄広畑)
小野大夏(Honda)
松本竜也(Honda鈴鹿)
伊藤優輔(三菱パワー)
石田駿(BC栃木)
片山楽生(白樺学園)
小牟田龍宝(青森山田)
橘高康太(明桜)
長尾光(明桜)
氏家蓮(大崎中央)
江原恭眞(鬼怒商)
黒田晃大(佐和)
シャピロマシュー一郎(國學院栃木)
蓼原慎仁(桐生第一)
美又王寿(浦和学院)
豆田泰志(浦和実)
内田了介(埼玉栄)
常田唯斗(飯山)
嘉手苅浩太(日本航空石川)
加藤翼(帝京可児)
小辻鷹仁(瀬田工)
小林樹斗(智辯和歌山)
内星龍(履正社)
久保田大斗(武田)
渕上竜椰(早鞆)
山下舜平大(福岡大大濠)
川瀬堅斗(大分商)
有馬太玖登(都城東)
八方悠介(鹿児島城西)


石川達也(法政大)
森浦大輔(天理大)
高野脩汰(関西大)
岩田将貴(九州産業大)
藤井聖(ENEOS)
伊藤将司(JR東日本)
岡田和馬(JR西日本)
相馬和磨(日本通運)
森田駿哉(Honda鈴鹿)
根本悠楓(苫小牧中央)
辻垣高良(学法福島)
下慎之介(健大高崎)
松本隆之介(横浜)
高田琢登(静岡商)
上田洸太朗(享栄)
榮龍騰(津田学園)
福島章太(倉敷工)

榮枝裕貴(立命館大)
萩原哲(創価大)
古川裕大(上武大)
深尾哲平(関西国際大)
内山壮真(星稜)
古谷将也(成田)
二俣翔一(磐田東)
中川拓真(豊橋中央)
長谷川勝紀(近江)
釣寿生(京都国際)
山下航汰(京都外大西)
谷川唯人(立正大淞南)
岸本暖 (福岡第一)
譽田貴之(福工大城東)


牧秀悟(中央大学)
矢野雅哉(亜細亜大)
平良竜哉(九州共立大)
福永裕基(日本新薬)
井上朋也(花咲徳栄)
度会隆輝(横浜)
山村崇嘉(東海大相模)
高寺望夢(上田西)
中山礼都(中京大中京)
土田龍空(近江)
細川凌平(智辯和歌山)
奥村真大(龍谷大平安)
小深田大地(履正社)


五十幡亮汰(中央大)石川慧亮(青藍泰斗)
元謙太(中京)
阪本和樹(松阪商)
仲三河優太(大阪桐蔭)
来田涼斗(明石商)
早真之介(京都国際)
山本大斗(開星)

阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手予想と結果など!まとめ

以上「阪神タイガースドラフト会議2020|指名選手予想と結果など!」でした。

この記事を参考に当日楽しんでいただけたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました