JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)で新幹線や在来線はどうなる?

ニュース

2020年10月5日に台風14号チャンホン/Chan-homが発生しました。

2020年10月10日の進路予想では、九州から関西、関西から関東付近の太平洋沖をゆっくりと通過する見込みです。

現在の勢力を保った状態で台風14号が通過すると、JR東日本は一部運休する可能性があります。

当記事では「JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)で新幹線や在来線はどうなる?」と題して

  • 2020年台風14号でJR東日本(新幹線)は運休するのか
  • 2020年台風14号でJR東日本(在来線)は運休するのか

などについてまとめてみました。

JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)チャンホン/Chan-homで新幹線はどうなる?

2020年10月10日9時時点で台風14号チャンホンによるJR東日本計画運休予定での新幹線への影響はありません。

また情報がわかり次第追記します。

JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)チャンホン/Chan-homで在来線はどうなる?

2020年10月9日10時時点で台風14号チャンホンによるJR東日本計画運休予定での在来線への影響は以下になります。

関東エリア:台風による運休なし

2020年10月10日9時時点で台風14号チャンホンによるJR東日本計画運休予定での関東エリアの在来線への影響はありません。

ただ、大雨等による遅延発生があるかもしれないので、十分な注意が必要です。

東北エリア:台風による影響なし

2020年10月10日9時時点で台風14号チャンホンによるJR東日本計画運休予定での東北エリアの在来線への影響はありません。

信越エリア:台風による影響なし

2020年10月10日9時時点で台風14号チャンホンによるJR東日本計画運休予定での信越エリアの在来線への影響はありません。

在来線特急等:台風により一部運休

在来線特急等サンライズ瀬戸・出雲
始発駅10日発車の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」は、台風14号接近の影響で、全列車が全区間で運休

台風14号(2020年)のたまごチャンホン/Chan-homの関連記事はこちら

JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)で新幹線や在来線はどうなる?まとめ

以上「JR東日本計画運休予定|台風14号(2020年)で新幹線や在来線はどうなる?」でした。

2020年10月10日9時時点では一部運休となっています。

最新の情報をお伝えしていますが、参考リンクを必ずご確認ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました