台風からの避難!最低限の持ち物とは?

ニュース

現在、台風9号が近づいてますが、台風10号のたまごも台風に発達しそうになっています。

台風10号進路予想2020|関西へはいつ上陸?

台風で家や勤務先から避難所へ避難するわけですが、いざ避難しようとしても最低限の持ち物がわからないと不安ですよね。

そこで今回は「台風からの避難!最低限の持ち物とは?」と題して、まとめました。

台風からの避難!最低限の持ち物リスト

台風からの避難の際に最低限必要な持ち物をリストにしてみました。

1防水リュック
2飲食物(お弁当や非常食)
3常備薬
4マスク
5ハンドジェル
6貴重品入れ
(防水で首から掛けられるもの)
7モバイルバッテリー
8着替え
9イヤホン・耳栓
10アイマスク・簡易まくら
11タオル類
12おしりふきシート
13トイレットペーパー
14スリッパ
生理用品(女性)
予備の眼鏡(目が悪い方)

防水リュック

大雨や防風雨だと一般のリュックでは雨が染み込むようです。

防水仕様と明記されているリュックを選びましょう。

また、上記の防災リュックは単体販売ですが、防災グッズとセットになった防災リュックもあります。

飲食物

常備食または非常食を必ず持っていきましょう。

一晩程度の避難であればお弁当を持参する方もいるようです。

水、割り箸もお忘れなく!

常備薬

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】和漢箋 キアガード(24錠)【和漢箋】
価格:1430円(税込、送料別) (2020/8/31時点)

持病がある方は常備薬を必ず持参しましょう。

濡れないように念のためジップロック等に入れることをおすすめします。

マスク

新型コロナに加え、台風が通り過ぎたあとの撤去作業などでは粉塵が舞います。

その際にマスクをしないのは大変危険です。

洗濯が出来ない場所が多いと思うので、アレルギーが特にない方は使い捨てをおすすめします。

ハンドジェル

手指や持ち物の消毒に必須のハンドジェル。

携帯用ボトルをいくつか持っていくことをおすすめします。

貴重品入れ(防水で首から掛けられるもの)

貴重品入れは重要です。

首から掛けられるものであれば就寝時の盗難防止になります。

ナイロン素材は軽くて丈夫なのでおすすめです。

モバイルバッテリー

スマホやラジオなどの充電にモバイルバッテリーは必要です。

Anker(アンカー)製は評価が高いので、持っていて損にはなりません。

イヤホン・耳栓

避難所はいろんな人がいますので、イヤホンや耳栓はある方が良いです。

着替え

避難する時点で雨風はかなりあると思います。

避難所に着く頃にはびしょ濡れになっている可能性があるので、着替えがあると便利です。

ジャージ素材は柔らかく寝間着にも向いているのでおすすめ。

アイマスク・簡易まくら

就寝の際、電気が消されていなかったり、まくらがなかったりします。

持すると安心です。

タオル類

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

圧縮軍手とタオル(防災 災害 備え)
価格:440円(税込、送料別) (2020/8/31時点)

濡れた体を拭いたり、仕切りにしたり、タオルは使う場面が多いです。

圧縮されたものだとかさばりません。

おしりふきシート

おしりふきシートは手洗いの代わりに手指を清潔にしたり、お風呂の代わりに体を拭くのに最適です。

トイレットペーパー

トイレットペーパーはティッシュペーパー代わりに使用できます。

また、避難所のトイレットペーパーが無くなった際にも重宝します。

持ち運びの際は芯を抜いて潰し、濡れないようにジップロック等に入れましょう。

スリッパ

避難所に行ったらすでにスリッパがなかった、ということもあります。

携帯用の薄いものを持っていくことをおすすめします。

台風からの避難!最低限の持ち物とは?まとめ

以上「台風からの避難!最低限の持ち物とは?」でした。

今回紹介したものは参考程度に、ご自身の必要に応じて持っていくことをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました