読書感想文の本に出会ったきっかけを例文つきで解説

読書感想文の中で、本に出会ったきっかけについて書くのって難しいですよね。

ただなんとなく選んだんだけど…って人も多いかもしれません。

今回は「読書感想文の本に出会ったきっかけを例文つきで解説」と題して記事を書きました。

ぜひ最後まで読んでみてください。

読書感想文の本に出会ったきっかけ

読書感想文に選んだ本との出会いは人それぞれです。

なんとなく選んだとしても、理由は必ずあります。

例えば、以下の理由も明確なきっかけです。

  • 家族や友達などのすすめ
  • 映画やドラマの原作で知った
  • ベストセラーだから
  • 表紙が気になった
  • 題名が気になった

家族や友達などのすすめ

家族や友達など親しい人からのおすすめで本と出会うこともあると思います。

いつ・どこで・どんな言葉ですすめられたのか?

それを文章にしてみましょう。

例:

「これ、面白いよ」

私とこの本『〇〇』との出会いは3ヶ月前にさかのぼる。

本好きの親友が、誕生日にプレゼントしてくれたのだ。

手のひらの中で輝く美しい装丁の本に、私は目が離せなくなった。

映画やドラマの原作で知った

原作のファンで映画やドラマを観ることもあれば、その逆もあるでしょう。

映画やドラマは映像にするためにわかりやすく噛み砕いたストーリーになっている場合もあります。

映画やドラマとの違いに感動したことを書いてみましょう。

例:

私は驚愕した。映画とあまりにも内容が違うからだ。

この本『〇〇』は大人気作品で、映画化されたことは記憶に新しい。

私も例外なく映画を見に行って、その作品の出来に感動した。

まさか結末が全く異なるとは、本を読む前の私には想像もできなかった。

著者の他の本を読んだことがある

以前から著者の他の本を読んでいて、作風が好きだから手に取ることもあるでしょう。

他の本との違いを書いたり、本が出版された背景を深堀りしてみたり、本好きのあなたなりの発見があると思います。

例:

この本『〇〇』は以前から気になっていた本だ。

なぜなら私は著者と著者の作品が大好きで、小さな頃から愛読してきた。

時には本の内容が夢にまで見るほど、本を読んだ。

なので今回『〇〇』を手にした時は、感激すら覚えた。

ベストセラーだから

たくさん売れている本だから気になった、という方もいるかもしれません。

本屋さんも本がたくさん売れるために店内の目立つ場所に山積みにしたり、工夫しているので、目に入るのは自然です。

これも立派な出会いになりますので、ご安心ください。

例:

私とこの本との出会いは平凡だったかもしれない。

夏休みの初日、私は気まぐれで本屋へと入った。

特にこれと言って目的もなかったが、すぐにそれは変わった。

なぜなら、ある本との出会いがあったからだ。

表紙(題名)が気になった

CDでいうところの「ジャケ買い」と似ていますが、表紙や題名で読みたい!と思うことも立派な出会いになります。

どうしてその表紙(題名)になったのか?のを深堀りするのも感想文になるので、ぜひ調べてみましょう。

例:

大好きな古本屋で、私とこの本は出会った。

私は本を読むことが好きで、とある古本屋に毎週日曜日通っている。

その古本屋は祖父の知り合いが経営していて、祖父含め私も良くしてもらっている。

そんな本の海の中で偶然見つけた『〇〇』という題名の本に、目が釘付けになった。

読書感想文の本に出会ったきっかけを例文つきで解説まとめ

以上、「読書感想文の本に出会ったきっかけを例文つきで解説」でした。

本との出会いは人の数だけあります。

この記事を通して読書感想文をスラスラ書くきっかけになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました